mac の、「インターネット共有」を使って Raspberry Pi と接続する (外でRaspberry-Piと接続する時などに)

(コメント)


家や会社以外の、設備の整っていない場所で知人と Raspberry Pi を扱う(演習する)ことがあったのですが、
mac の 「インターネット共有」を使うことで機材を少なくセットアップすることができます。

通常、PC から Raspberry Pi に SSH 接続する場合、Raspberry Pi と PC を同じ LAN 上において、
インターネットルーターなんかについている DHCP サーバから IP アドレスをもらい、
そのネットワーク内で通信することになると思いますが、
インターネットルータを持ち運ぶのは少し面倒です。

mac の「インターネット共有」は、DHCP サーバも動作しているため、
インターネットルータの代わりに使うことができます。

有線イーサネット端子と無線の両方がついている mac であれば、Raspberry Pi を有線/無線どちらからでも接続することができます。

1. Raspberry-Pi のセットアップ (有線)

Raspbian をインストールしたデフォルト状態であれば、有線は IP アドレスを DHCP から取得するようになっていますので追加の設定は不要です。

2. Raspberry-Pi のセットアップ (無線)


Raspberry-Pi を無線経由で接続する場合、

Raspberry Pi 無線 LAN 設定おぼえ書き - Ag Blog
こちらのサイトが非常に参考になります。

予め、macでセットアップする予定の SSID と パスフレーズを考えておき、
# sudo wpa_passphrase ESSID pass | sudo tee -a /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

このようにコマンドを実行し、wpa_supplicant に追記しておきます。

network セクションはいくつあっても良いので、下記のような形にしておくと良いでしょう。
ctrl_interface=DIR=/var/run/wpa_supplicant GROUP=netdev
update_config=1
# macの「インターネット共有」を使う用
network={
	ssid="ESSID"
	#psk="pass"
	psk=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
	proto=RSN
	pairwise=CCMP
	group=CCMP
}
# 家のネットワークに接続する用
network={
	ssid="ESSID-HOME"
	#psk="pass"
	psk=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
	proto=WPA
	pairwise=CCMP
	group=CCMP
}
mac の無線LANに接続する場合、このように
	proto=RSN
	pairwise=CCMP
	group=CCMP
で設定します。
(「WPA2パーソナル」に接続する場合はこの設定になります)

3. mac のセットアップ


アップルメニュー → システム環境設定 → 共有

この中の、「インターネット共有」をクリックします。

iPhone5s を接続し、USBでモデムとして使うので、

「共有する接続経路」を「iPhone USB」にします。

相手のコンピュータが使用するポート は、
「Ethernet」(あれば)、「Wi-Fi」どちらもチェックしておきます。

Wi-Fi オプションをクリックし、
「ネットワーク名」「パスワード」を設定します。
最後に、「インターネット共有」をクリックし、ダイアログで「開始」をクリックしてインターネット共有を開始します。

4. Raspberry Pi の接続、再起動


有線で接続する場合は、mac の有線ポートと Raspberry Pi を接続します。
ストレートケーブルで直接接続しても動作しますし、複数台接続する場合は小型の LAN ハブを介するとよいでしょう。

無線の場合は、無線LANドングルをつけた Raspberry Pi を再起動するだけで、自動的に mac に接続されると思います。

▲とあるレンタルスペースでエクストリームに Raspberry-Pi を演習する僕ら
現在未評価

コメント

最近のツイート

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    やっぱり Chrome58から、SSL証明書の CN= 見なくなったんだよね。自分の中で「そんなはずあるのか」と思いながら検証したけどやっぱ見てなくて、SANにドメイン書かないといけないみたい。
    1 日, 8 時間 前

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    Chrome58 自己証明書でエラーが出る話、SHA1の対応廃止とCN=の扱い変わった問題で混乱している。SHA256にして、CN を X509v3 Subject Alternative Name (SAN) に書けば大丈夫なのはわかった。
    1 日, 8 時間 前

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    替わりに、と書いたけど前からか。CN= を見なくなった変更ですね。
    2 日, 4 時間 前