PHP SSHの逆ポートフォワードごしにリモートデバッグする

(コメント)

本番サーバ等、離れた環境にある PHP をリモートデバッグする場合。

開発用の PC は社内 LAN の中にあり、外からは直接アクセスできないとします。

その場合、SSH で逆向きのトンネルを作り、本番サーバ→ローカルPC と通信させます。

本番のPHPのxdebugの設定ファイル

例: /etc/php/5.6/apache2/conf.d/20-xdebug.ini

[xdebug]
zend_extension=xdebug.so

xdebug.remote_enable=1
xdebug.remote_port="9000"
xdebug.profiler_enable=0
xdebug.profiler_output_dir="/tmp"
xdebug.max_nesting_level=1000
xdebug.idekey = "PHPSTORM"

phpinfo() した時、Scan this dir for additional .ini files    /etc/php/5.6/apache2/conf.d のような表示が出るのでそこから設定ファイルを探す

上記の設定の場合、デバッグ時 (URLのGET引数に ?XDEBUG_SESSION_START=12345  みたいに入ってる時) にローカルホストの 9000 ポートに接続するようになってます。

開発用ローカルPCで

$ ssh -R 127.0.0.1:9000:127.0.0.1:9000 user@example.com

として、本番サーバの9000 ポートをローカルの 9000ポートにトンネルします。

そして、PHPStorm でデバッグを実行すると、ブレイクポイントでブレイクしてデバッグできます。

サーバ設定のパスマッピングをちゃんと作成してないとブレイクしないのでご注意ください。

ちなみに、私はデプロイに Python の Fabric を使っているため、このようなコマンドでトンネルを作ります。

@runs_once
def xdebug():
    """
    xdebug用のSSHトンネルを作ります
    """
    local('ssh -R 127.0.0.1:9000:127.0.0.1:9000 {}@{}'.format(env.user, env.hosts[0]))

現在未評価

コメント

最近のツイート

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    HIS のベトナムのハロン湾クルーズのガイドさんが天然でシセロ(cv 岩崎ひろし )でクルーズ船内ざわついている。突然ハイテンションで歌い出したり高笑いしたり同じ言葉を連呼したり
    2 日, 15 時間 前

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    漫画村閉鎖したので、僕らのサイト使ってくださいね。マンガが無料で読めます。スキマ。まだサーバ負荷には余裕があります! https://t.co/dTjQJZO1TP
    1 週間, 5 日 前

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    エンジニアリング組織論への招待 https://t.co/FUqPgcUKWh めっちゃいい本だった。 ただしKindle版とまちがって紙の本が家に届いてて失敗した。
    2 週間, 2 日 前